探偵ウェブ 失敗しない探偵社選びの情報サイト
探偵のことならなんでもご相談ください

大切なことだから─安心できる探偵社を選びたい。知名度・精鋭人情派・調査力・浮気調査専門・低料金お得パック

TOP > 浮気エピソード > バレンタイン浮気エピソード
vt
バレンタイン浮気エピソード
名前の間違い

今日は、間抜けな私の父の浮気エピソードをお話ししたいと思います。
父は、今年で55歳になるいいおじさんです。母も同じ年です。
父は私が高校生のころに一度母に携帯電話を見られたことから、浮気が発覚し、それ以降メール機能が使えなくされていました。
しかし、母の怒りも冷めたところで、「もうしない。」と固く誓い、メール機能も復活していました。

再び浮気、というか不倫ですが、発覚したのは、ちょうど去年のホワイトデーでした。
父が母にバレンタインデーのお返しにラッピングされた飴を手に帰ってきて、母に手渡していました。妹2人にもあげていました。
母は包みを開けてご満悦な感じだったんですが、妹がラッピングをといて一言。

「のぞみってだれ??」

その瞬間家の中に凍りつくような空気が流れ、父は、妹、母からの容赦のない攻撃をあび、とうとう携帯電話を確認されて浮気が再び発覚してしまったのです。
私は、無言でその様子を見守っていましたが、おかしなことに父が、「浮気の何がいかんのや??」と逆切れ・・・。壮絶なバトルになってしまいました。
私は、どちらの味方もすることなく見守っていましたが、かれこれ一年我が家では、父VS母、妹といった感じでいまだに冷戦が続いています。
今年のバレンタインデーを機に、仲直りしてもらえればよいのですが・・・。

このことで私が学んだことは、携帯電話は、便利なツールですが、リスクが高すぎるということですかね。

浮気する人にとってはですが。


16 / 16« 先頭...1213141516