探偵ウェブ 失敗しない探偵社選びの情報サイト
探偵のことならなんでもご相談ください

大切なことだから─安心できる探偵社を選びたい。知名度・精鋭人情派・調査力・浮気調査専門・低料金お得パック

TOP ≫ 浮気エピソード
wd_bnr
ホワイトデー浮気エピソード
次は許せません。

まだお付き合いをしていた時の頃です。
3月15日、今の夫のスーツのポケットの中から飲食店で食事をしてきたレシートができました。
日付は発見日の前日のもので、夫は夜遅くまで仕事をしていたと言っていたはずなのに…。

それを期に何かを察知した私。
夫がどことなくよそよそしい気もしていましたし、変に優しい気もしてきました。
女の感は恐ろしいもので小さな事でも気づいてしまうものですよね。

ある日夫が車を置いて飲み会に行った日、夫の車をガサ入れしました。すると、最近機種変更したばかりなので古い携帯が出てきて、メールを見ると飲み屋の女と浮気していた事が分かる内容のメールがびっしりと入っていました。

私はそのメール画面をすべて写メを撮り、前回見つけたレシートと一緒に突き出し、浮気を認めさせました。
レシートはホワイトデーのお返しにデートをしていたようです。私だって本命チョコを贈ったのに!!

しかし、「今回だけは許してくれ」と言われ、ぶん殴ってやりたいという気持ちを抑え、今回は許すことにしました。

しかし男の浮気は何度もあると聞きます。
仏の顔も3度までとは言いますが、次は絶対許しません!!

wd_bnr
ホワイトデー浮気エピソード
呆れられた

 私の浮気エピソード。それは忘れもしない高校3年生の時のホワイトデーのことでした。当時付き合っていた彼女がいたのですがバレンタインデーの時に私がついつい調子にのって彼女のチョコレートをバカにしたばっかりに大げんかをしてしまい全く話さなくなってしまいました。
 「あれぐらいで怒んのかよ」そう軽く考えていた私は付き合っているのを承知で他の女子に浮気をしてしまいました。当然ホワイトデーのお返しなど本当の彼女の方にするわけもなく浮気相手の方にだけ渡してしまいました。なんとそれが運の尽き、ちょうど渡している瞬間を本当の彼女に見られてしまったのです。
 「あんたには呆れた。」その一言で本当の彼女はいなくなりましたし、浮気相手も「え?そんな軽い人なの」という表情を見せながらソロリソロリと後退りをしてそのまま猛ダッシュで逃げていきました。高校3年生のホワイトデーということもあって学校の友人からつつかれることはなかったのですが一気に付き合う相手を失うということは自分が悪いということはわかってていても悲しいことでした。大学に入ってからは女性関係には非常に気を使って現在はいい奥さんと結ばれました。浮気はするだけ馬鹿馬鹿しいものです。いっときの快楽を求める、いわば麻薬みたいなものですね。呆れられるような男には二度となりたくないものです。

wd_bnr
ホワイトデー浮気エピソード
これで幸せなのかな?

ホワイトデーに、デートしていた、私の旦那と、その浮気相手。
私は旦那の浮気にまったく気付いてませんでしたが、相手の女性の夫は、何かおかしいと思っていたらしく、友人と尾行していたそうです。
そして、その事に気付かず、クルマ好きの旦那は、彼女と一緒に車屋さんへ。
言い逃れもできず、そのまま浮気相手の女性の夫に、捕獲されました。
そして、その一部始終を私に電話で報告したあと、まるで、連行されるかのように、3人で我が家へ帰ってきました。

そこからは4人で話し合いのような、ケンカのような…。

かなり、アタマにきたけど、長女が、生後4ヶ月で、生まれて間もなかったし、我慢して、我慢して、逆だろ!と思いながらも謝ったりして、なんとか騒ぎは沈静かしました。
彼女と、旦那が本当に別れたかどうかはさておき、形上
は、別れて、私とやっていくということで、3年やってき
ましたが、その間にも浮気を繰り返し、もう愛しないかもしれません
(私が旦那の事を)
これで幸せなのかな?と自問自答し続けてます。
これからも、なんとなく続いテイクのか、他にすきな人デモできて、別れ手嶋宇野か、熟年離婚するのか、わかりませんが、3年たっても、まだ終ってないですね。
私の中では。


1 / 4412345...102030...最後 »